スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニューヨーク 即席観光

ここしばらく仕事でニューヨークに行っていました。
一週間ほどの滞在だったのですが帰国前日まで観光をする時間はとれず。
帰国日とその前日で時間を捻出し、混雑するところは避け自分の興味あるところだけ速攻で廻りました。
タイムズスクエア
タイムズスクエア

セントパトリック教会
聖パトリック大聖堂(Saint Patrick's Cathedral)。アメリカ最大のカトリック教会で100mを誇る尖塔(spire)を有しますが、高層ビルのまっただ中にある分、景観はパリの教会に比べて不遇そう。
前に来た時は中に入らず写真だけ撮っただけですが、パリに住み始めてから教会があるととりあえず中に入ってみたくなるようになりました。

門扉
巨大な門扉、その重さ9トン。
エリザベス アン セトン
アメリカ生まれで最初に聖人に列席されたエリザベス・アン・セトン(Elizabeth Ann Seton)の像。
十字架の道の留
十字架の道の留(The Stations of the Cross)の一つ。シカゴ万国博覧会(World Columbian's Exposition)で賞を獲ったほどの佳作。
ピエタ
ピエタ(英: pity, 哀れみ) (ピエタ(伊:Pieta)はキリストの遺骸を抱く聖母マリアの彫刻や絵画)
頭切れてしまった。。。マリア様、お許しを。
バラ窓
直径8メートルのバラ窓(Rose window)と7000をこえるパイプでできたパイプオルガン。
内陣
内陣(chancel)
超コア
教会内部の彫刻群を見るとヨーロッパのそれと比較してもひけをとらないような気がするのですが。。

まだまだ見たかったのですが時間が押していたので他を見ることに。

ロックッフェラーセンター前
ロックフェラーセンター

ビリヤード
マンハッタンのビリヤード場(詳細)

The Compleat Strategist
マンハッタンのボードゲーム店(詳細

バーガーレストラン
ニューヨークのバーガーレストラン(詳細)

セントラルパーク
セントラルパーク。この後、空港へ直行。名残惜しみつつもニューヨークにさよならを告げました。

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。