スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネットで宝石の煌めきをプレイする

Slendor.jpg
ドイツ年間ゲーム大賞にノミネートされた宝石の煌めき(Splendor)

splendor ip
その宝石の煌めきがiPhoneやiPad上のアプリで利用できるようになりました。

ボードゲームギークでも宝石の煌めきをネットで楽しもうとプログラムする人も現れました。
タイトルはスペンディー(Spendee)。事前登録は必要なく無料ですぐに利用できます。

現在、あたらしいバージョンになっています。
新バージョンについてはこちら

http://splendor.wwwbgs.com
上のサイトにアクセスすると下のような画面が出てきます。

s16.png
画像をクリックすると拡大されます。

セットアップ

注:画像が小さくて見づらいかもしれませんが、以下全ての画像はクリックで拡大できます。

最上段のカラムの右端のCreate Gameをクリックします。

左端に自分のGuest番号が示され、右にはOpenedの欄が3つあります。他のプレイヤーからの参戦を待ちたいのならOpenedのまま、ソロプレイにしたいのならそこをクリックしてComputerを選びます。2人プレイなら残りの二つをClosedにします。

s15.png
写真はソロプレイで4人プレイする場合。設定が終わるとStartのアイコンが右側に現れます。Startをクリックしてプレイ開始です。

プレイ方法

s14.png
上のような場面になります。構成は左側にカード、カードの上は貴族のボーナスタイル、一番下はトークン。右側はプレイヤーの所有するカードやトークン、得点が表示されます。自分のプレイスペースは大きめに表示されます。

プレイヤーはオリジナルのゲームと同じようにトークンを取るかカードを買うか、カードをキープするか選択できます。

トークンを選ぶ場合

画面下のトークン(黄色以外の色ならどれでも良い)をクリックします。

s12.png
上の様な場面が現れます。欲しい色のトークンをクリックすると右側に移ります。ゲームと同じように違う色なら3つ、同じ色なら2つまで獲得できます。選んだトークンをキャンセルしたい場合は右側のトークンをクリックします。

s11.png
決定したらPickをクリックします。

トークンを選ぶアクションそのものをキャンセルしたい場合は右上の「X」をクリックします。

入手したトークンは自分のプレイスペースの下側に表示されます。

カードを買う、またはキープする場合

画面上の欲しいカードをクリックします。

s9.png
カードをクリックすると上のような場面が出てきます。手持ちのトークンで買える場合、Buyがクリックできます。買う場合はBuyをクリック、キープしたい場合はReserveを選びます。キャンセルしたい場合は右上の「X」をクリックします。

カードを買った場合

s8.png
自分のプレイスペースにカードが表示されます。

左上は得点、下は手持ちのトークンとその数を示しています。

s5.png
カードをクリックしても買えない場合はBuyはクリックできません。

キープした場合


s4.png
自分のプレイスペースの右側に小さく薄く表示されます。3枚までキープできます。

キープしたカードが小さすぎて見えない場合はそのカードをクリックすると拡大されます。

s3.png
キープしたカードを買う場合もカードをクリックしてBuyをクリックします。

ボーナスタイルの獲得

s6.png
ボーナスタイルの獲得条件が揃うと自動的に上のような場面が現れます。そのままクリックします。


s2.png
ボーナスカードの獲得条件が複数揃う場合は複数のカードが表示されますが一つしか獲得できません。どちらかをクリックします。

ゲーム終了時

s7.png
ゲームが終了すると順位が出てきます。

ゲームをやめる場合

左下のQuitをクリックして終了。

再プレイ

またプレイしたい場合はまた同じようにセットアップします。

s1.png
コンピューター相手でも勝つと楽しいものです。
ソロプレイで腕を磨くもよし、慣れてきたら対人戦に挑戦するもよし、チャット等もできるので気軽に楽しめます。

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。