スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴァロワール周辺ハイキング:セルス湖

ヴァロワールの南にはツール・ド・フランスで有名なガリビエ峠(Col du Galibier)があります。この峠はグラン・ガリビエ(Grand Galibier)山の直下にあります。

IMG_4068.jpg
ヴァロワール付近から望むグラン・ガリビエ山(写真中央上)

このグラン・ガリビエ山のすぐ近くに山上の湖があると聞いてハイキングをすることにしました。

ヴァロワールから車で数キロ南に下っていくと駐車場があり、ここからハイキングを開始。湖の名はセルス湖(Le lac des Cerses)。

IMG_3997_2.jpg
来た道をさらに進むとガリビエ峠があるので多くのサイクリストやバイク、車が急斜面の道路を峠に向かって上っていきます。自転車で行くのは登りもきつそうですが、ガードレールのない道を下るのも慎重さと勇気が要るようです。

IMG_3991_2.jpg
地図(クリックすると拡大されます)。中央下の赤丸が駐車場の位置。セルス湖はセルス山直下にあります。この山はいくつもの岩壁を擁し、そのうち、ひときわ尖ったソウマ岩壁があります。地図中央やや左寄りにセルス湖があります。ガリビエ峠があるグラン・ガリビエの左側を通りながら山道を進みます。地図右側にガリビエ峠へと至る道が示されています。

IMG_4009_2.jpg
登り始めると右側にグラン・ガリビエ山がその姿を見せてくれます。

IMG_4010_2.jpg
どっしりとした山容のクラン・ガリビエ山。

IMG_4011_2.jpg
狭い山道を進んでいきます。

IMG_4014_2.jpg
登り始めてから1時間半ほどでソウマ岩壁が見えてきました。

IMG_4016_2.jpg
小さなお花畑があったので、水分補給。ここからようやくセルス山(3097m)の全容が見えてきました。

IMG_4018_2.jpg
湖まではまだもうちょっと歩きます。

IMG_4019_2.jpg
しばらく歩くと辺り一面が草原になっていました。

IMG_4022_2.jpg
登り始めて2時間。ようやく湖がその姿を現しました。

IMG_4024_2.jpg
IMG_4025_2.jpg
山に囲まれた深緑の湖。

IMG_4030_2.jpg
湖のほとりでキャンプをする人もいました。

昼ご飯をとって一時間ほど休憩してから帰路につきます。

IMG_4042_2.jpg
静かな山道を下って戻ります。

IMG_4043_2.jpg
帰り道で仰ぎ見るグラン・ガリビエ山

IMG_4040_2.jpg
ユニークな姿が気になった山。まるで猫の耳と熊の耳のようです。アルヴ針峰群(Les Aiguilles d'Arves)で、左から南峰、中央峰、北峰。

IMG_4041_2.jpg
途中でロバに出会いました。少し下ったところに小さなレストハウスがあり、一休みしていたらこのロバたちも一緒にやってきました。

IMG_4049_2.jpg
来た道を振り返って見る山々。この日も終始雲一つない天気に恵まれました。

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。