スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パリの通りの名前

縦横無尽に走るパリの通り。その通りの名前を知るには交差点の角にある家やレストランなどの壁の地面から数メートルくらい上を調べると、通りの名前が表示されたプレートを見つけることが出来ます。

IMG_2080_2.jpg


1729年、通りの角にある家には、通りの名前を表示することが義務づけられました。その当時、通りの名前は石に刻まれました。時が経つに連れ、それらは失われましたが、今でも石に刻まれた通りの名前を一部で見つけることが出来ます。

IMG_1990_2.jpg
IMG_1995_2.jpg


IMG_2012_2.jpg
教会の壁にも名前が刻まれています。


IMG_2002_2.jpg
IMG_2000_2.jpg
なかには昔の名前と現在の名前が違う通りもあります。

今は青地に白文字の通りのプレートがパリ中を占めますが、注意して見て歩くとちょっとした通りの歴史を垣間見ることができるかもしれません。

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。