スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セラミックホテル

IMG_6098b_2.jpg
ワグラム通り(Ave Wagram)に一風変わったファサードのホテルがあります。

IMG_6085b_2.jpg IMG_6088b_2.jpg
かつてはセラミックホテルと呼ばれ今はエリゼ・セラミックElysée Ceramicという名のホテル。

IMG_6093b_2.jpg
この建物を建てたのは建築家ジュール・ラヴィロット。陶芸家アレクサンドル・ビゴ、そして彫刻家のカミーユ・アラフィリップなどの助けを得て、1904年に建てられました。

IMG_6095b_2.jpg
入り口周辺

IMG_6092b_2.jpg
藤が壁を伝う蔦のように装飾されています。

IMG_6089b_2.jpg
この建物は1905年のファサードコンテストで賞を取りました。

建物の中は当時とはちがって改装されたそうです。

現在の内装はこちらのサイトから見ることができます。(注:日本語が少しおかしいですが。。。)

IMG_6094b_2.jpg
ちなみに道路向かいの建物の近代的なファサードも興味深いです。

Elysée Ceramic
34 Ave Wagram
メトロ2番線Ternes駅から徒歩

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。