スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パリのビリヤード場 Safety Club

IMG_5742b_2.jpg
パリの北、ポルト・ドゥ・ラ・シャペルにあるボーリング場の中にビリヤード場があります。

IMG_5743b_2.jpg
このSafety Clubは一階が主にポケットですが階段を上がって2階に上がると意外な光景が。

IMG_5746b_2.jpg
2階のほぼ半分をスヌーカーの台が占めています。その数9台。パリでこれだけのスヌーカーの台があるのはおそらくここだけではないでしょうか。ポケットの台よりも多いというのは驚きです。

興味深いのはプレイしている人たち。インド人が多いのです。調べてみるとスヌーカーはインドでも人気があるようです。スヌーカーがインド発祥という説もあることからでしょうか。

IMG_5744b_2.jpg
階段と2階には数多くのスヌーカーのプレイヤーの写真などが飾ってあります。

IMG_5747_2.jpg
他にはスリークッションの台が1つ。

パリのビリヤード場はポケットが主流。これだけのスヌーカー台を置いてあるのはパリでは異色のビリヤード場です。

Safety Club
6 ave Porte de la Chaplle 75018 Paris
Tel : 01.46.07.42.02
ホームページ:snookerclub-paris.fr
12番線ポルト・ドゥ・ラ・シャペル(Porte de la Chapelle)から徒歩2分。

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。