スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダリの日時計

IMG_4969b_2.jpg
サン=ジャック通り、サンセブラン教会の近くにダリの日時計があります。

IMG_4968bc.jpg
日時計の右下にダリと刻んであります。日時計のある建物の角の店を所有する友人のためにダリが寄贈したものです。

IMG_4968b_2.jpg
女性の顔をした日時計。炎のような眉毛は太陽の光を思わせます。

ところで、この日時計、貝の様にも見えます。

かつてサンティアゴ・デ・コンポステーラへ向かう巡礼者はこのサン=ジャック通りを通って遠くスペインへ目指しました。その際、巡礼者は巡礼のシンボルとしてホタテ貝を持って歩いていきました。

ダリの日時計はこのホタテ貝を暗喩しているのではないかといわれています。

またこの日時計のある通りの名前サン=ジャック(Saint-Jacques)とホタテ貝のフランス語コキーユ・サン・ジャック(Coquille Saint-Jacques)に掛けているのではという説もあります。

ダリの日時計
27 Rue Saint-Jacques

COMMENTS

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。