スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忘れられた壁

IMG_4424_2.jpg
Tower Flowerのある公園(Jardin des hauts de Malesherbe ジャルダン・デ・ゾ・ドゥ・マルゼルブ*)の一角にやや古ぼけた塀があります。

*日本語に敢えて訳すならマルゼルブ台庭園といったところでしょうか

IMG_4426_2.jpg
近代的な造りの公園の中にここだけ古いレンガ造りの壁があるのは不思議です。しかし後ろにある石造りの壁の建物とマッチしているようにも見えます。
一見するとなんの変哲もない古い壁のようにみえますが、壁の左側をよく見ると数字が刻んであります。

IMG_4423_2.jpg
1842,1843 B.on 45と読めます。

実はこれはティエールの城壁の一部です。数字はこの砦が作られた年代とここには45番砦があったことを意味しています。

IMG_4427b_2.jpg
100年以上前に建設された壁に対し、振り返ると近代的な建物のTower Flowerが対照的な庭園です。

IMG_4432_2.jpg
このティエールの城壁はポルト・クリシー付近でも見ることができます。

ティエールの城壁
8 Rue Stéphane-Grappelli
メトロ13番線ポルト・ドゥ・クリシー(Porte de Clichy)から徒歩13分。

参考:

Tower Flower

忘れられた砦

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。