スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「愛してる」の壁

写真はモンマルトルのアベス広場(Place des Abbesse)にある「愛してる」の壁ル ミュール デ ジュテーム(Le mur des je t'aime)。

IMG_4333c_2.jpg
フレデリック・バロン(Frederic Baron)とクラール・キト(Claire Kito)の共作。バロンはほかの言語で「愛している」は何と言うかを各国の大使館の人などから聞いてまわり、3つのノートに300以上の言語の"I LOVE YOU"を集めたそうです。彼は東洋の文字に造詣があるキトに依頼してこの壁が制作されました。

IMG_4329c_2.jpg
511個のタイルの上に280種類の言語で311の「愛してる」が書かれているそうです。

IMG_4331_1c_2.jpg
日本語は3つ書かれています。

IMG_4331m.jpg
描かれているのは文字だけではありません。中央の手は"I LOVE YOU"のサイン。もっとも私は「うる星やつら」や「らんま1/2」で知ったくちなのですが。。

IMG_4337_2.jpg
ここはモンマルトルの観光コースになりつつあり、ときおり観光ツアーのグループが集団で訪れてきます。

Le mur des je t'aime.
Square Jehan Rictus
ホームページ:www.lesjetaime.com
メトロ12番線アベス(Abbesses)駅から徒歩1分

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。